上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





地震、びっくりした  ?   ((((;゜д゜))
    ↑8割・制作中・データしんぱい。

それとは全く関係なく。

最近、プレゼント魔
   (↑誰彼、時をかまわずプレゼントしまくる人。のこと。)
   (ex. 誕生日・引っ越し・結婚・転職・行事ごと.......など)

が、こっぴどくひどくなり、

よく行くカフェの店員さん(女子)にまでケーキと花をプレゼントするしまつ。
                  (↑特に理由もなく。気分で。)

↓でもおまけ(チーズ)してくれましたよ。  
              よい事もあるのですね?(;´д`)ノ

yuuhan.jpg

スポンサーサイト





ひと雨ごとに涼しくなる....。
というけれど、本当に秋風が吹いてますね。

気持ちよいです.....(*´▽`*)
 
そのせいでしょうか?

ここ数日、ホラー魂が沸いてきて←通常より5倍増し。

知る限りの、怪談・ホラーばなしをありったけ頭に詰め込んでみたら。

http://www.japro.com/mizuki/
(↓動画が見られます)
http://www.j-inagawa.com/index.html
http://hightension.jp/
↓も?1回行きたいな?....(´д`)
http://www.fujikyu.co.jp/fuji-q/

早朝、仕事終えてから就寝したのに、何故か3時間後に起床。

          
        「ん? テレビ、何でついてんの."(ノ_・、)"..?」 
   
       
      ....女の人の頭が布団の中でいっぱい揺れてる...んデスケド...........
        
                   ↓

             オンタイマーで(無意識?)
http://actcine.com/sinmimi/
                    
                「新耳袋」(DVD)セットしてた........
     
          .
            ...................((((;゜д゜).. ヲイ.........

         
                 寝起きの怪談は心臓に悪いですね。
いやビックリ。








残暑厳しく、
夜明けと同時にあぶらぜみに起こされる毎日です(´ロ`)....

     (ノ′Д`)ノもうすぐ夏休みも終わりですねぇ....
             (↑もう関係ないんだけど...何となく寂しいものですね..)

そんな中、
「おや..?もしや今日で(特別展示は)最終日では...(」°ロ°)」?」と
今更ながらに気づき、慌てて行って来ました。

原美術館での「ヨロヨロン展・束芋」
http://www.haramuseum.or.jp/generalTop.html

ずいぶん前に自ら宣伝告知しておきながら.._| ̄|○...

実は、今回の展示は上記書いた通り、
特別展示があり。←日没からでないと見られない
上映の新作が一点あって、それが水曜日限定。という訳。

ま。要は水曜日狙いで訪れようとしていたのに
どうにも都合が合わなく、やっと訪問したって事ですな。

わたしが原美術館を訪れたのは、夕方PM6:00。

いやこれがかなりの盛況ぶり(°Д°;。
(1作品、平均20分待ち・入場は30分待ちました...Σ(ノ°▽°)ノ)

原美術館自体が小面積で、
1部屋ずつでのアニメーション=1定人数しか見られない仕組み。

という事もあるけれど、

最近、とみにメディアでの注目度が高い束芋さん。

私としては、右肩上がりな彼女の人気を肌で感じられて、嬉しい限り..(^⊆^)

ちょい長丁場に説明してしまいますが、

熱醒めやらぬ、たわごとと思って、許して下さいね?(´ロ`)

感想としては。

 『今までの展示・作品の中でダントツ・1番よかった┗(`o´)┓!』

それはきっと、原美術館のロケーションが
作品にぴったり合っているからもあると思うけれど、

インスタレーションとしての見せ方・テーマに対する実直さが
回を重ねる毎に成熟していっていて、
感動とうれしさのあまりに、ついつい、泣きそうになりました...(>д<)

で、作品内容ですが。

今回の展示は、新作3作品がメインで構成されてます。

↓「公衆便女」
(この作品が本当に素晴らしい完成度! 
観客を中心に置いて、ぐるりと取り囲むスクリーンには女子・公衆便所が映し出されます。
鏡の中の自分に暴力をふるわれる女性。便器に携帯電話を落とし、飛び込む女性。
産み落とした子どもを屈託泣く亀に載せて流す女性....。
それらの様子を時折、シャッター音とフラッシュが暴力的に襲っていきます。
気づけば自らが公衆便所にいるかのように錯覚してしまい、はっとします。
彼女らしいラストには、ニヤリ(゜∇ ゜))

kousyuu.jpg



↓「真夜中の海」
(2階と3階からスクリーンで見られるのですが、私が見たのは3階から。
「ザザ?ン」という波音の中、
波とも生物とも女性の髪(頭部)とも言い難い形状のものが、
暗い海をうねうねと漂います。
時折除く海中の様子から、その姿がのたうつ自我のようでもあり....
(↑実際、作者自身の姿を投影させて制作されたようです)
きっと見ている人全てが異なったイメージを抱くのではないでしょうか。
私はこの作品が一番好きです。)

mayonakanoumi.jpg



↓「ギニョラマ」
((画像では分かりづらいですが)
この作品は、室内のホールから屋外のスクリーンを見る形式。
これが日没でなければ見られない作品です。
数人の手や指が、絶えず動きながら密着したかと思えば離れていきます。
しなやかでありながらいびつなようでもあり...不思議な魅力で目が離せません。)
モノクロと2パターンあるのですが、
カラーよりもモノクロの方がわかりやすいかな? と思いました)

ginyorama.jpg



↓新作の他は、彼女のドローイングや、
スケッチなどが展示されているスペースもたくさんありました。
1つ1つの完成度の高さとイメージの深淵に、うっとりしました。

yoroyoron3.jpg



驚いたのは、閉館まぎわまで長蛇の列の中、

学芸員さんに紛れて束芋さん自らが、
「ごめんなさ?い。並んでくださ?い」って誘導されていた事....(゚д゚)。

作家さん本人が、
声出して人員整理してるの初めて見た....笑。


******************************************


作品の魅力がつたない説明で伝わったかが不安ナンですが(;´Д`A....

最後に、
感想の総括を。(ほんと、しつこくてすいません..(;´д` )

誰しもが一度は感じる、目を閉じた時の瞼の奥の幻影。
何度も夢の中で流す自分自身に対する嗚咽。
現実と、個々の人格との永遠に埋まる事のない狂おしい感情の機微。

それら全てを小気味よく、
且つ現代に即す擬人化された内容で美しく再現されていて、
本当に素晴らしかったです。


ヨロヨロン展は8月27日で終了します。

ご興味のある方は、是非! 絶対に後悔しませんから。





お盆も過ぎて、すっかりお仕事モードな日々ですが、
いかがお過ごしですか(゚ー゚)、、、?

ワタシは、サーキットトレーニング
http://www.bodies.jp/program/index02.html
をしたりなんかして、腰を痛めたりしてました...(*-ω-)

ここ最近、CMと、
『ダンドリ』http://wwwz.fujitv.co.jp/dancedrill/index2.html
での、ほんの数分出演でしか見る事が出来ず....
(↑あ? 後、最近では、岡本太郎特番にちょい出ていたねぇ..(゚д゚)....)

ファンとしては消化不良な日々だったのですが、
女優・菅野美穂(←自他共に認める菅野ファン(・∀・)。)の最新情報を。

来春公開の『さくらん』に出演してました。
http://www.sakuran-themovie.com/
sakuranminna.jpg


監督がフォトグラファー・蜷川実花さんで
主演が土屋アンナ嬢なのは、みなさん知っての通りなのですが。
(↑ちなみに、その他の出演者は
 木村佳乃 、椎名桔平、美波 、石橋蓮司 、夏木マリ 、市川左團次 、安藤政信...など。)

(左=原画・右=アンナ嬢)
annna2.jpg


問題のミス・カンノがどの役をするかが分からなかったのですが、
......分かりました。

アンナ嬢演じる、主人公(=きよ葉)が
花魁になるきっかけになる、花魁・(ややっこしくてすいません。)
粧ひ(=しょうひ)と判明。

(左=原画・右=ミス・カンノ)
kannnp.jpg


くそいじのワルい売れっ子花魁なんだけど、
ちょっぴりあねご気っ風で、要領良し。な

原作では、なかなかおっとこまえな役柄なので、
悪役推進派なワタシとしては、かなり楽しみです。

ちょっと気になるのは、
椎名桔平氏がどの役なのか、でしょうか。

itikawa.jpg


    アンナ嬢とからむと言っていたし、
    ちょいワルエロ若旦那って所かな?..(←ほら、イメージ的に...。)


あ、そういえば。モヨコ先生原作の「働きマン」。
現在「ハチクロ」放送枠・ノイタミナで
10月から放送のようです。

働く男性にも、女性にも、見て欲しいです。
http://www.hataraki-anime.com/





突然ですが。

韓国映画で最近気になるといえば
『グムエル-漢江(ハンガン)の怪物』
http://www.guemuru.com/

と。

セカチュー。

セカチューといえば純愛。

純愛な流れでユンソナさん。

ご結婚おめでとうデスヾ(´ω`。
yunsona.jpg

↑....韓国って、ゲイノージンでもやっぱりこういう記念写真なんですね。
           .......オモロ.....(゜∇ ゜)

で本題。
『僕の、世界の中心は、君だ。』http://wwws.warnerbros.co.jp/bokukimi/のお話。

まぁ、内容云々とか、情景云々とかに対して言う事はあんまりないんですけどね。
もう「見た見たッ!(笑」って方も多数いらっしゃるとは思うんですけど....

     ひとつ、つぶやいていいですか.....(・∀・)

bokusekaijpg.jpg


拝啓、チャ・テヒョン様。

大人と高校生時代1人2役は無理が....ある.....ってば..._| ̄|○
というか、前髪切っただけじゃないか?....哀...

 駄目....我慢できない...


      ァ '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、'`,、  '`  ,、'` ,


  あ?ファンの人すいません...
      暑さで脳みそがゆるんでいるんです。  助けてくださ?い...笑...





突然ですが、クラクラします(←頭が)"└( ̄- ̄└))

お風呂から出てはクラクラ。 起き抜けにはクラクラ。 
外から帰ってきてはクラクラ。
クラクラし過ぎていると慣れてくるんですけど、

この現象は何かと、理由を色々と考えてみたのですが? ↓

1.習慣の、『成分献血』500mlを真夏日に行ったからでしょうか (`o´)...

2.美容院のお兄さんと、
『最近のグラドル事情』について熱く語りすぎたせいでしょうか ( ´_ゝ`)ノ....
↑結論としては、「乳より根性と愛嬌だよね」

3.本日の都内停電で、作りかけのデータがぶっ飛んだせいでしょうか (°Д°;....

4.慣れないソフトを何日も使用しているせいでしょうか (;´д`)..辛...

5.ここ数日の食生活が
豆腐→オクラ→梅干し→キムチをサイクルしているからでしょうか _| ̄|○...

このクラクラは5つの理由の内では、一体どれなのか...謎なまま、

        お盆に突入? (゚д゚)  って事は?

            何か憑いてるのかな?....
   それならそれで出てきてくれた方が...





さーて。台風ともサヨナラしたところで。

ノンベタ・関西日誌を綴りたいと思います.......ρ('ー'*)。
参考にした資料は、Lマガジン刊行の「SAVVY」
http://www.lmagazine.jp/
savvy.jpg


↑関西情報のみの女性誌ですが、下手なファッション誌よりも
内容は読み応えがあって、写真も上質。
(東京在住だけど...)毎月、購入しています。
関西に旅行に行く予定がある方は、
る●ぶよりも、遙かにこちらの方がオススメですよ(>▽<)b

まず行ったのは、須磨海岸で賑わう、神戸市・須磨区。

↑須磨海岸・須磨は、関東で言うところの七里が浜のようなイメージ。
「駅を降りれば本当にすぐに海!」なところとか、が。

観光地ではあるけれど、神戸・三宮などの中心街からは離れていて、
駅から少し離れればお土産店舗は影を潜め、
海沿いの街のコアな部分が覗けたり出来るので、
「オシャレな神戸」じゃないけれど、
地域色がちゃんと出ている、面白い場所。

まずは腹ごしらえと、
「グリル金プラ」http://gourmet.yahoo.co.jp/0002390243/M0028000761/へ。
↑新開地に本店がある、少しきれいな古くからの洋食屋さん。
ガテンな雰囲気はゼロなので、女性にも愛されています。

このお店は、OLさんからご家族まで幅広く愛される、
何を頼んでも一切はずれはナシの頼れる存在。
↓本日は「ハンバーグランチ」をオーダー<( ^-^ )。
kinpura.jpg


う...美味しい?・゚(´□`)゚・ お肉はふっくらし過ぎず、しっかりしていて
ソースは日本人の味覚向けのちょっぴりケチャップ味。
何よりライスが付いていなくいのが、私としては嬉しい限り。
(↑ライスって、いつも残すと申し訳ない...と思って辛いから。)

ウエイトレスの奥様とコックさんの旦那様の
「有り難うございました! またヨロシク!」にお見送りされて、
金プラさんから徒歩5分ほどの須磨寺へ。
http://www.sumadera.or.jp/
sumadera.jpg

↑(左)何故か、おみくじを結ぶ像は悟空 (゚ー゚)、、、
 (右)これまた何故か、亀の甲羅の上に七福神の玉が乗っているもの。
    七福神を回しながら願い事をする。
    ふと立て札を見ると..「亀を回すと罰があたります」と。 脅...(°Д°;?

お寺自体は、小さいけれど、近くにご贈答用の
美味しい大福を置く商店街があったり、かき氷屋さんがあったりと、
情緒あふれてます(’-’*)

1駅分だけの山陽電車に乗ってメインの「須磨浦山上遊園地」へ。
http://www9.ocn.ne.jp/~sumaura/Library/sumaura.htm

↑「山上」というだけに、本当に高い場所にあります(笑)

なんせ、リフト(2回分)とロープウェイを乗り継いだところですからね?(。・ω・)ノ
↓これが以外と怖い。ガタガタし過ぎて..(; ̄Д ̄)
sumarifuto.jpg



ライフワーク=さびれた場所(遊園地、プール、公園、デパートetc...)訪問な
わたしとしては、まさに、ここは、ウキウキドキワク(←最上級表現)スポット。

    要は、いっつも人気がないヾ(;´▽`A``ンですよね、ここ。
            (※日曜日・晴天)

ま。遊園地とはいうものの、あるのはちょっとしたアスレチック広場と
活動しているのかが、疑問のサイクルモノレールと
ミニカーランド(あんぱんまんとキティ)。しかないですからね。
sumayuuenti.jpg

いたしかたないのかな、と。

しかしながら眺めは本当に最高です!↑。
山上からの海岸や明石海峡大橋は見とれるほどに絶景。
4時だけれどヒグラシが鳴いてました。
涼しいから勘違いしてたのかな?...

最後に、ぷらりと元町?三宮を散策。
海岸通りのオサレショップを観察しながら行き着くところはやっぱりここ。


三宮・センター街(センタープラザ)
http://centerplaza.jp/

↑三宮駅まで続く、地下?3階の長?いショッピングモールです。
本屋さんから下着やさんなどのお店から、飲食店も揃う
使い勝手の良いスポットです。

鼻を効かせながら..( ̄_J ̄)...地下を巡っていて見つけました。

sannomiya.jpg


(左)純喫茶「どん底」(見えますか?)
   (※メニューを見ると殆ど全ての飲み物が300円代でした。
    どん底って.....プライスの意味nano(・∀・) ?)
(右)化粧品店「ピーマン」
(↑やたら目立つのぼりは、隣接するラーメン店のもの)
   (※純粋な海外・国内化粧品のディスカウントです。...何故..(・⊆・?)



  まだまだ日本には楽しいスポットが存在しますね・:*:・(*´ー`)...幸
      
        (自分的に)かなり満足して、神戸探訪終了└(゚∀゚└)!








こりずに2日目・レポートいっちゃいます・:*:・(*´ー`)

2日目はこれまたピーカン過ぎの日曜日

留学前の友人と大阪の会社のお友達と半年ぶりに対面。
いっつもギリまで誰が集合するやら、
何をするやら分からない(゜∇ ゜)のですが、今回も定石どおり。
「2時に靫公園で集合・バーベキューするぞ!」との伝令が。
(まぁ、この辺のアバウトさが、私としては心地よかったりするんですが..笑)

『靫公園』http://www.ocpa.or.jp/osakapark/hfm_park/06utsubo/index.html
というのは、大阪のキタ(←大阪市内は「キタ」と「ミナミ」の呼び方で
ほぼ通じてしまうのです。)に位置する、オフィス街にある公園で、
以前、働いていた会社からは徒歩5分という事もあり、とっても馴染み深い場所。
OLさんがお弁当を食べていたり、四季折々な装いもある良い公園です。

私が働いていた時は、オフィス臭い街並みだったのですが、

最近では、オサレカフェやベーカリー、雑貨屋さんが出来ていたりと、
ミナミの南堀江のようなニオイが.....。

UTUBO.jpg

この日も家族連れ(ちびっ子は噴水で裸祭り状態....(´▽`))や、
結婚式を終え、記念撮影会している^⊆^花嫁ご一行様や、
浴衣モデルを撮影しまくる秋葉中年5人組といった具合に、
幅広な方々がいらっしゃいました...(’-’*)

もともと私がお酒好きになったのもこの会社の上司とよく飲み歩いたからな訳で..
もちろん着いた早々にビールとおつまみで乾杯ヽ(´▽`)ノ"。
utubo2.jpg

↑軽く焼いたフランスパンに、とろけるチーズとアボガドと焼いた
トマトを載せたもの。  と、↑牛肉とインゲンとトマトの炒め物。 
(*´▽`*)うまいッ!
4年ぶりに会った営業職の女の子(年下)はすっかり2児のママになっていたり、
相変わらずザ・大阪人のままな方々もいたりと、様々なのですが
久しぶりでも、すんなりと馴染めるのが毎回本当に不思議です。

しばらく懐かし話とお酒を楽しんだ後は。。。。

噴水で大はしゃぎヾ(@^▽^@)ノ !(←酔っぱらいの定番か?)

そんなこんなんで、すっかり日も暮れ...。
当初の予定では花火大会(友人宅)だったのですが、
あんまり騒ぎすぎてお腹ペッコペコな男衆をつれて、公園近くの沖縄料理屋さんにGO。
          まだ飲むンかい...(」´Д`)」
OKINAWA.jpg

↑ひいき目にではなく、今まで食べた沖縄料理の中で一番美味しかった(≧ω≦)!
「紫サツマイモのコロッケ」「海ブドウ」「ゴーやちゃんぷる」等々....

毎年海外でカウントダウンをするという、
元上司(?)と「今年はフィレンツェ(←友人の留学先)で
カウントダウンツアーするぞっ!」と約束して......

    ということで、 2日目も、楽しく酔っぱらいつつ......解散<( ^-^ )!








大阪よりダッシュで戻ってから、しばし経ってしまいましたが..
         やっとまとめてお伝えできます..ヽ(´▽`)ノ"

わたしは5年前まで神戸?大阪で働いていたせいか分かりませんが...
本当に関西が大好きです。出身地と微妙にその風景が似ている為か、
飽きないというか..きっとムードが好きなんでしょうね?。

で。
今回は『妹←彼・挨拶』とか、『留学前の友人に会いに行く』とかの
大前提があった訳ですが--------------

私にはもう1つ目的がありました。
それは、『べたじゃない関西探訪└|∵|┐。』

要は、↑観光地じゃないけど、魅力・関西スポットを探そう!って事です。

とかいいながら、1日目は、未だに行った事のなかった、

『ユニバーサルスタジオジャパン』へ(┘゚∀゚)┘
http://www.usj.co.jp/

        って、のっけからベタベタやんけッ ☆\(゚ロ゚ )! 

 いえ、ノン・ベタは後ほどきっちりッ...

tiketo.jpg

↑チケットの絵柄は、その時のイベントによって色々と変わるみたいです。
(見づらいけど"(ノ_・、)") 今は、「ピーターパン」と「ランド・オブ・オズ」

私と妹が訪れたのは、土曜日だったので、
案の定「お子さまランド」化していましたが、思いの外カップルさんは少なめ。
でも(何故か)ギャル+ギャル男(←古?)ご一行様が集団で..(何かの集会か?)


この日の大阪は気温33度 Σ(゚д゚;) 。

でも、汗だくだくでも.....本気で楽しかった!!o(>▽<)o!! 
univasral.jpg


正直、久しぶりにネズミーランドに行った時
「あぁ、もう夢の世界にも、キャラメルポップコーンも魅力を感じない..._| ̄|○」と
思っていたので、ちょっとどうかな?とも思ったのですが、

└(゚∀゚└)いや、これが120%の大興奮(┘゚∀゚)┘。

ターミネーターの巨大さにビビリ(゚ロ゚ノ)ノ
スパイダーマンの格好良さにシビれ:・(*´△`):*:・、
ジョーズの微妙な動きに本気でわめき、叫び..(;;>Д<) 

個人的にオススメ・アトラクションは、
●「ターミネーター」
(↑3Dグラスでの立体映像と、ステージが楽しめます。
ターミネーターが本気で、でかい!)
●「バック・トゥ・ザ・フューチャー」
(↑デロリアンに乗って、本気の時空体験が楽しめます。
車酔いしそうになったけど..)
●「ジョーズ」
(↑実際にボートに乗るので臨場感が抜群。
お約束な、お兄さんのトークも楽しめます。
本気で水かぶるので涼しくもなれますしね。
私が乗った時は、ちょいアヤヤ・ノリのお兄さん(・∀・)

3つともやや懐かしい気持ちも味わえるので、ちょい年輩の方でも問題ナシ<( ^-^ )!

以前おきた騒動(火薬使いすぎてた)の為に、アトラクションの爆発等は
少し抑えめになったらしいですが、どうしてどうしての迫力です。

↓小休止で食べたマンゴーフラッペ。
kakigoori.jpg

ちゃんと大きいマンゴーが入っていて、
よくある上げ底なカップでもないのが嬉しい。2人1つでも十分な満足度!

残念ながら、予定があった為、「ピーターパン」と
花火は見る事が出来なかったのですが、
久しぶりに遊園地で遊んだ!という実感がわけました。
スリルを楽しむという点で、どちらかというと男性の方がお好きかもしれませんね。

ちょっと感心したのが「座るスペースがたくさんある」事と、
「段差や傾斜が少ない」事。これが2つ揃ってるだけで、
楽しめる度合いも疲れも、全然違うと思うんですよね?ヾ(´ω` 。

という事で、1日目はすっかり満足な疲れのうちに終了?┌|゜з゜|┘






連日、あっついですね?(´д`)

しかし、大阪は東京の約プラス2度ほど熱かったですよ。
ってしつこく大阪話が続くのですが。

実は大阪に出向いたのは、
もうすぐ留学する友人に会う目的もあったのですが、もう一つの目的は......
「妹の結婚相手の彼に挨拶する ´_ゝ`)」為。だったんですね。

妹は3歳離れていて、現在、某・育毛企業に勤務中。立派な適齢期・女子。

お会いした彼は立派な紳士でしたし、
何より妹をとても愛してくれている。という事がよく分かったので、

問題ない...んですけどォ。

東京に帰ってきてから何やらモヤモヤとしたものが胸中にくすぶりだし...。

こっこれはもしかして...

「花嫁の父」現象ではッ!!!(゚ロ゚ノ)ノ

要するに「↑ 妹が取られるみたいでいやだぁぁぁぁ!!」ってやつです。

困ったモノですね....┌┤´д`├┐。

今まで数々の友人の結婚を送ってきましたが、一度も寂しさを感じた事は
なかったというのに...身内というだけでこんなにも違うのでしょうか..?

その影響か、夢の中で、妹をかついで
ダッシュで逃げる夢見ちゃいました...(重症...(; ̄Д ̄))

            「重いッ!」って怒ったけど...

「経験あるあるッ!」て方、解決法なんて教えて頂けないでしょうか?(・_ゞ)


↓(>д<)
大阪・自分土産の「551・蓬莱の肉まんhttp://www.551horai.co.jp/」と
妹・彼に頂いた泡盛...
↑妹よ、
お酒をくれる人に悪い人はいない(俺ルール)よ...安心しなさい...
               
hourai.jpg






帰ってこれた...FROM OSAKA (;´Д`A! 
何故そんなもったいぶった言い方なのかというと。
乗り過ごしたんですね、乗るはずだった深夜バスを・゚・(ノД`;)・゚・!

↑もちろん、予約済みのものを(; ̄Д ̄)....。

自分でも何故にそうなったかよく分からないのですが、
まぁ、要するにですねぇ『立ち呑み屋さんで呑んでいたら、
初対面のおじさん達としゃべりすぎて時間を忘れてた』んですよ。

お ( ̄o ̄) い ( ̄△ ̄) お ( ̄o ̄) い ( ̄△ ̄)

アホかっщ(゚ロ゚щ)!


慣れ親しんだ自分つっこみも、
深夜・1人ぼっち女子には、こたえるもんです...

一瞬、駅で寝泊まりしようかと思い詰めましたが

翌日の仕事を、しっかり鮮明に思い出し、JR・みどりの窓口にダッシュ。

「明日までに(←この時点でPM11:30超え)
東京に帰らなきゃいけないんですo(´□`o)!」

酔っぱらいの対応に慣れた受付嬢に泣きつき、

どうにか、寝台車の切符をギリで1枚ゲット....._| ̄|○ハァハァ。

ちなみに、乗り過ごしが判明した現場は、
大阪・難波の新名所・
1人でも、寂しくなく飲めます。「道頓堀極楽商店街」
http://www.doutonbori-gokuraku.com/gokurakusyoutengai.jpg


私のように酔っぱらい過ぎなければ
ご家族でも単独でも、楽しく過ごせるますよー。

大阪に行かれた際は是非どうぞどうぞ<( ^-^ )

あ、余談ですが、
私、今回初めて寝台車に乗ったのですが、
車窓から見る流れ変わる夜空と、快適な個室がとっても良かったです。
テツの方々はこれを楽しみに乗るんだな?と思いました。

↓寝酒の「ヒューガルデンの禁断の果実」

sindaisya.jpg


      えっ。まだ懲りてない呑んでんの? 






| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2006 ペコリセイカツ, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。